祖父も薄毛、父も薄毛

父が今年で定年を迎えました。

毎日家にいてパソコンで囲碁を打っている父を見下ろしてふと思いました。

シンフォートルエハ育毛剤の効果と口コミ!市販の店舗では購入可能?

「あれ、髪の毛薄くなってない?」

これまであまり意識したことはなかったのですが、頭のてっぺんの髪の毛が明らかに薄くなり、頭皮が透けて見えています。

60になる父ですが白髪はあまりなく、髪は濃い灰から黒といったところ。正面から見ると若々しいのに、座っているところを見下ろすと老けたなぁと感じてしまいました。

そういえば、80歳になる祖父も薄毛は頭頂部から来ていた気がします。今では頭も真っ白で、髪の量のことも気にしなくなりました。ですが、祖父も60歳くらいのころは少なくなってきた髪を頭のてっぺんに集めていたように思います。

髪の減り方は遺伝する……。

巷ではよく言われていることですが、自分の家族においてもそれを実感することになりました。

わたしは幸い女性なので、父や祖父のような薄毛に悩まされる可能性は低いと思います。

ただ、もしわたしに息子が出来たら、同じように頭頂部の薄毛が遺伝するのでしょうか。それとも、旦那が薄毛にならないこともあり得るから、まだわからないかも?

よく聞く育毛剤が発売されるのはいつになるのか。今から未来の息子の将来を案じてしまいますね。

薄毛対策は髪の洗い方と乾かし方を見直すことです!

薄毛対策というと、育毛剤に頼る方が多いと思います。

本当にそれで良いのでしょうか?

薄毛には効果なし?シンフォートルエハの育毛剤

実は、基本を大切にする!

髪の洗い方と乾かし方を見直すことが大切なのです。

まずは、髪の洗い方ですが。

シャンプーを遣って洗う前に、よくシャワーのお湯だけで予洗いをします。最低でも1~2分はかけて。その際、爪を立てて洗うのではなく、指の腹を使って洗います。それだけで、汚れの6~7割は落ちます。その後、シャンプーはあくまでも適量で、少なすぎず多すぎない量を手に取り、よく泡立てます。その泡を髪の根元にまんべんなく付け、ガシャガシャ洗うのではなく、マッサージをする要領で。その際も指の腹を使います。その後、シャワーをしっかり洗い流します。ここが肝心です。石鹸かすが残っていると、頭皮で雑菌が繁殖して傷み、髪の成長を阻害します。

次に乾かし方です。

お風呂上がりにすぐ、タオルで髪の水分を拭き取ります。自然乾燥は、頭皮が生乾きになり雑菌の温床になるのでNGです。水分を拭き取るだけで、ここでもガシャガシャタオルで拭きません。その後、ドライヤーを使い、髪の毛ではなく、根元を乾かすように、更に1ヶ所に熱が当たり続けないように場所を替えつつ、乾かします。根元が乾いたら、冷風に替え、頭皮をクールダウンさせることで、髪も艶やかになります。最後にブラッシングをして、髪を整えたら終了です。

当たり前だけど、この基本を大切にすることで、頭皮が健康になり、髪の成長も促進されますよ。

同じ姿勢が続く場合にはエビのように体をそらしてリラックスしましょう。

長時間、同じ姿勢のままでいる事は体への負担になります。

立ち仕事などで、立ったままの姿勢が続く場合には、足への負担が大きくなりますね。

歩き疲れてふくらはぎや足首に疲労が蓄積してしまいます。

限界に達してしまうと、足が棒のようだと言いますが、そうならないためにも適度な休憩や足を動かすことで、むくみ改善の効果が期待できます。http://www.nicolavincent-abnett.com/

また、座ったままの姿勢でも、体に負担は掛かります。足への負担は少ないですが、今度は首や腰といった別の箇所に疲れが溜まりやすくなります。そんな時には、ストレッチが重要です。デスクワークなど座っている時間が多い場合には、休憩時間には体を伸ばすことで首や腰などの疲れを軽減する効果かがあります。

ゆっくりとした動きで硬くなっている体を少しずつ解した後には、体も心も軽くて楽なものに変わると思います。そうした動きの中には体を大きく反りかえらせる、エビ反りがありますが、実は海に住んでいるエビとも関係があります。

エビは突然の出来事に驚いた時や自分の身に危険が迫っていて、遠くへ逃げる必要があると思った時に体を反らしながら、勢いよく跳ねるのですが、その様子からエビ反りとなっています。

エビもまさか、自分の名前が付けられているとは思ってもいないはずなので、それを知った時には驚きつつも、少し自慢げになるかも知れません。最後には、つい嬉しくなって本当のエビ反りを見せてくれると思います。