半年で10キロ太った!はじめてのダイエット

結婚を機に仕事をやめて専業主婦になり、毎日掃除が終わったらあとはダラダラと過ごす日々を半年続けたら、なんと10キロも太ってしまいました!

もともとあまり太らない体質で正直ダイエットとは無縁の体で、最近むくみやすいな?くらいにしかおもってなかったんですが、何となく体重計に乗ってみたら…

えっ?えっ?うそでしょー!!!

たった半年なのに?

これはやばい!極み菌活生サプリの効果と私の口コミ!販売店での市販状況などもお伝え!

そういえばジーンズがきつい…ジーンズに腰肉が乗っかってる!

それからすぐにダイエットを決意。

でも3日坊主が多い私は、都合のいいことに、すぐに楽に痩せたいと思い、ソファの上に寝転びながらスマホで検索しまくりました。笑

頭では運動が一番だってわかってるんですが、面倒くさい。

ん?やっぱりサプリかなっ!

ってことで、決めたのが『BISERA』っていう腸活サプリです!

燃焼系も考えたけどテレビでたまたま腸活がダイエットに良いっていってたから…それにもともと便秘ぎみだし、という勝手な理由をつけてダイエット?を始めました!

ネットで購入後すぐに届きました。パッケージもかわいい?

1袋に30カプセル入っていて1日1?4粒を飲めばOKとのこと。

早速試してみたら、次の日に!なんと!出たー!!!

こんなにためてたのかとだいぶビックリです。

このサプリだけで1週間で2キロ痩せました!

どんだけ溜め込んでいたんだか。こわいこわい( ̄д ̄;)

さらに、痩せた感覚が気持ちよくて出不精の私がウォーキングでもしてみようかな、なんて思ったんです。

大股で早く歩くのが良いと聞き、はじめは近所の河川敷をトコトコ、それからちょっと遠くのスーパーまでトコトコ、徐々に距離を伸ばしていきました。

ウォーキングってバカにしてた?とこもあるけど結構汗かく。

結果、サプリメントとウォーキングで3ヶ月で8キロ痩せました!

まだ元の体重には戻ってないけど腸活は私にダイエットをする楽しさを教えてくれました。

40代のブラ、楽さと下垂防止の間で

今年も暑くなってきました、

ルーナナチュラルアップナイトブラは効果なし?私の口コミや対応サイズを紹介!

汗も気になり始めるこの時期、

朝ブラを着けるのが憂うつになることがあります。

若い頃はそんな事なかったのに、

汗ばむ中で一日ブラジャーをつけていると

なんだかワイヤーまわりが痛んだり

痒くなったり、赤くなったり…。

なので、出かけない日はついついブラをサボりたくなります。

でも、完全ノーブラはバストトップが目立ったりしますよね!

なので、この頃良く着けるのはカップ付きのキャミソールや

ブラトップが多いです。

お部屋で一人のときはトップスはそれだけでも大丈夫だし、

近所までおでかけのときは上にパーカーやカーディガンを羽織ったり。

(40代のノースリーブは需要薄いですから…)

楽ちんなのに慣れてきてしまうと、ますますブラをしたくなくなってきています…。

でも、一つだけ心配なのは、

そう、バストの下垂です。

たまに小走りになったりすると、かなりバストが揺れてしまいます。

気づいて抱えて走るときもありますが(笑)

なかなかそうも行かないときもあります。

このままだと本当に垂れてしまうのか気になって、

ネットで検索したところ…

はい、

垂れるそうです…

それを実証する現象として、

ブラトップの流行を追うように、

昨年から補正下着のブームが起こっているそうです。

カップ付きキャミやブラトップの使用で下垂を感じた層が

補正下着に流れている可能性が高いとか。

楽な下着を付けた結果、窮屈でしかも高価な補正下着が必要なボディになってしまうなんて…

怖すぎませんか!

これから、ネットでノンワイヤーブラ探しの旅に出てみます。

さて、楽で垂れないブラは見つかるのか?

次回、請うご期待です(^^)

夏から秋のスキンケア 夏の暑さも一息ついて過ごしやすい日が

夏の暑さも一息ついて過ごしやすい日が大分多くなって来ました。この頃になると夏用メイク用品ですと物によっては肌の上で滑らせた時の伸びが少しずつ悪くなってきます。特に日焼け止めクリーム。日中の日差しは、まだまだ強くてこれを付けていないと焼けてしまいそうでムラ無く付けたいと思っています。

ネオちゅらびはだの悪い口コミや悪評を徹底調査!真の効果を辛口レポート!

夏用の物はSPF50で日焼けを防ぐ効果は高いですが、乾燥気味に傾いた肌には付ける時に伸びがあまり良くなくて量を多く使っても、所々白く残ってしまう事もあります。この様な時は、冬場なら乳液を少し混ぜて日焼け止めクリームを柔らかくすると付けやすく。

が、付けた後油分が多くなってしまうせいか、肌がベタベタして、時には吹き出物が出来てしまったりして困っていました。そんな時友人から教えて貰った方法を試して。とてもさらりとした使用感で良かったですが、私の使っている化粧品にはそのタイプのクリームが無く出来ませんでした。

その代わりに化粧水を一滴、日焼け止めクリームに混ぜて使っています。混ざりにくい時もありますが、同じ化粧品会社の製品なので肌のトラブルは無く、このスキンケア方法で夏から秋へと移る不安定な季節を乗り切ろうと思います。

学生の頃に言われた言葉が忘れられない

私の髪は割と細いので、毛先がよく寝癖や直しても時間が経てば曲がってしまったり、髪の毛同士で絡まったりして鳥の巣のようになってしまうことがあります。学生の頃はお洒落にも気を使う方ではなかったし、美容院は高いイメージがありお金がない自分には中々行くことが出来ませんでした。http://www.internet-hyeres.com/

そんな時に友達から冗談で「将来ハゲるんじゃない?」と笑いながら言われた時はかなりショックでした。それ以来、年齢が重なればなるほど髪をしっかり結んだ時の分け目がとても目立って頭皮がはっきり見えることが凄く嫌で気になるようになってしまいました。

やっぱり自分の手だけでは手入れしきれないので、お金に余裕がある時は美容院に行くことにしました。毛先をカットして整えたり、ヘッドスパや髪の艶やまとまるようにトリートメントしてもらったり、自分でも出来る手入れの仕方を聞いてみたりしました。

そのお陰で少しずつですが、髪が絡みにくくなったり、ボリュームや一本一本が強くなった気がします。これからもこの髪を維持するためにお金がある時は美容院に行ったり、自分でお風呂に入ってる時に頭皮マッサージをしたり、めんどくさいと思っても夜に必ずお風呂に入ったりしようと思います。

エブリデイ 暴走ヘアー

私の髪は簡単に言うと「暴走族」です。本当にそうなわけではないですよ(笑)?例えるとしたらぴったりその言葉が当てはまります。

まず、私の髪の特徴をお話します。MEDULLA(メデュラ)シャンプーの効果と私の口コミ!購入して3ヶ月使った体験談をレビューでお届け!

・髪が傷んでバサバサ

・髪のうねりがある(根本が特にきついです。前髪とか)

・つやがない

・カラーが落ちる(アイロンの痛みもあり少し落ちるのは早いです。)

・頭皮の悩み(湿疹ができやすくシャンプーなどであれやすいので慎重に商品は選びます)

・髪が細い

・癖がつきやすい(ゴムの跡や帽子の跡はガッツリつきます)

・カールまたはストレートはとれやすい(巻髪をして固めてもとれやすいです)

・毛先のパサつきと枝毛(オイルをひたすら塗りますが手ごわい相手です)

などなど書きだしたら止まりませんが、主な特徴はこんな感じです。

本当に毎朝、悪戦苦闘しています。

私の癖やうねりはアイロンだけではキャパオーバーになります。

なので、うねりと癖をある程度和らげるべく、まずは髪を濡らしてドライヤーとクシで軌道を作ります。

ある程度修正したら、すぐアイロンで矯正してかたちを決めます。

スプレーかワックスでキープさせてやっと終了です。

私と似たような髪の方はいらっしゃいますかね(笑)??

もっといいやり方があったら知りたいです(^^)

それでは、私の髪のお話でした。

私は出産後薄毛になったのでいろいろとヘアミルクを変えました。

私は二人の子供を出産後たくさんのヘアミルクを試してみました。ニューモの悪い評判や悪評を徹底検証!タマゴサミン配合育毛剤の効果と口コミ!

しかしどれも薄毛はなおらずに今一番安心して使えているのがひとつあって、それ以外は買っていません。特にオーガニックにこだわっているのでオーガニックのもの以外は使っていません。それになかなか思い通りに癖もなおらないので癖と薄毛で両方で悩んでいます。

なかなか思い通りにいきませんし正直辛いことの方が多いのですが母親になってしまったので責任も強いですしなかなか思い通りにはいきません。それになかなか人生思い通りに行くことが少ないのでどうしても嫌な気持ちになってしまうことが多いのです。

なかなか人生思うようにはいきませんね。それに自分自身がいい気持ちになったとしてもその時には薄毛嫌でたくさんのお金をつぎ込んでおばあさんになったときだと思います。まだまだ私にはそんなお金ありませんし正社員で生活しているわけではありませんので正社員で働ければいいなと思います。

なかかか思い通りに行かない人生は辛くはかないものです。何でこんな人生なんだと思うことも多いですがやっぱり大変なことだと思いますので頑張っていきたいと思います。まだまだ先は不安ですががんばります。

青春時代の誇れる日焼け

高校生の夏休み、私の顔は大抵赤黒かった。それは、応援団の一員として、毎年夏に開催される高校野球の応援に必ず付いて行ったからだ。私の肌は、赤黒くなってしまう、一番厄介なタイプだったのである。応援が終わった後、自分の顔を見た時の驚きは容易に想像できるであろう。http://minohealth.com/

だが、赤黒くなってしまった事を悲しく思う気持ちは、勝ち進んだ時の喜びのほんの一部である。同級生に顔を笑われてしまった事も、今では良い思い出である。冬にようやく元の色に戻ったと思ったら、また、夏が来る。「日焼けしてしまうなあ。」と思いながらも、心はワクワクするものであった。

汗まみれの学ラン姿の応援団、吹奏楽団の爽やかな生演奏、チアリーダーズの活気溢れるダンス、祈るように見守る選手の家族、ヤジを飛ばす野球好きのおじさん。

グラウンドだけでなくスタンドも熱く盛り上がる事ができる高校野球には、夢と希望が沢山詰まっている。今年は、新型コロナウイルスの影響で、全国高等学校総合体育大会は無くなってしまったが、一縷の望みをかけ、全国高等学校野球選手権大会の開催を願うばかりだ。そして、当時の私のように、青空の下、日に焼ける事を気にせず、熱くなる高校生の姿を待ち望んでいる。